シワやたるみを解決できるプチ整形シワやたるみを解決できるプチ整形の最新技術

シワやたるみを解決できちゃう

シワやたるみを解決できちゃう

年を重ねるにつれて増えてしまったシワやたるみを解決するための美容整形というと、入院が必要な手術など少し大掛かりな印象が強いような気がします。

しかし、最近ではプチ整形でシワやたるみを解決することができるのです。

おでこや眉間、目じりは皮膚が薄い箇所でもあり、表情を動かすことで特に年齢がでやすい部位かと思います。

そこにできてしまったシワなどにはボツリヌス・トキシンといわれるたんぱく質の一種を注射によって注入することで解決することができます。

ボツリヌス・トキシンは、筋肉の働きを弱める働きがあるので、表情筋の動きによってできてしまったシワに効果的なものです。

ほうれい線などくぼんで見える深いしわには肌にハリや弾力を与えるヒアルロン酸の注射をすることで解決することができます。

ヒアルロン酸を注入することで、できてしまったシワを目立たなくし、弾力のある肌を取り戻すことができます。

本格的な美容整形ではなくプチ整形で年齢肌の解決ができるのは嬉しいですね。

プチ整形の最新技術とは

プチ整形の最新技術についていろいろと調べていたところ、メディアやCMで有名な美容クリニックの院長が説明しているものを見つけたので、簡単に紹介したいと思います。

そもそも、10年くらい前まではプチ整形というものがなく、メスを入れた整形手術が主流だったそうで、メスを入れる施術はお医者さんの腕次第というところが大きかったそうです。

ですので、腕の良い先生に施術をしてもらえれば納得の仕上がりが手に入りましたが、そうではない先生の施術ではいろいろと問題があったそうです。

しかし、メスを入れないプチ整形が出てきてからは、二重手術や注射での施術が多くなっていったそうです。

プチ整形とは

また、最新の技術や機械、薬などをどんどん取り入れないと患者さんが来てくれないというような時代になっていったそうです。

その中で、今の最新の技術というのは「ウルセラ」といわれるフェイスリフティングを行う技術だそうです。

これは、高密度の超音波を当てることで表情筋を引き締め、しわやたるみを解決するというものだそうです。